【広島】女子中学生が死亡、校舎から飛び降りか

女子中学生が死亡、校舎から飛び降りか

24日午前7時25分ごろ、広島市佐伯区の市立中学校の駐車場で、この学校に通う女子生徒(14)が倒れているのが見つかり、学校関係者が119番通報した。

女子生徒は全身を強く打つなどしており、病院に搬送されたが死亡が確認された。

広島県警は生徒が校舎から飛び降りたとみて調べている。

市教委などによると、中学校は22日から夏休みに入っており、24日は部活動と全学年対象の三者面談が行われる予定だった。